TEL

ストレッチの効果 明石市 みやび整骨院 | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 2015 5月の記事一覧

ストレッチの効果 明石市 みやび整骨院

2015.05.28 | Category: スポーツ障害

スポーツや医療の分野においてストレッチとは

 

身体のある筋肉を良好な状態にする目的でその筋肉を引っ張って伸ばすことを言います。

 

筋肉の柔軟性を高め関節可動域を広げるほか色々なメリットをもたらします。

 

①筋肉ならびに結合組織の柔軟性の改善

 

②筋肉の緊張緩和

 

③血流改善

 

④神経機能の向上

 

⑤筋萎縮の抑制

 

などの効果があり、これらは筋痛の緩和や関節可動域の改善、ひいては身体パフォーマンスの改善障害予防などのメリットをもたらします。

 

例えば筋肉の柔軟性の不足した状態で競技スポーツを行うと捻挫や肉離れを起こしやすく危険ですが、ストレッチにより柔軟性を改善しておけば怪我をしにくくなります。

 

また同じ姿勢をとり続けるなどして筋肉を動かさない状態が続くとその筋肉の柔軟性が失われますが、ストレッチにより回復することができます。

 

以上のことから、ストレッチを行う事は利点だらけです。

 

今すぐに始める事が出来ますから、ぜひあなたも始めてみましょう!!

 

 

次回は私が続けているストレッチポールについて紹介したいと思います!

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 佐藤早苗

姿勢整体の直後効果 明石市 みやび整骨院

2015.05.27 | Category: 姿勢矯正,整体,猫背,肩こり,腰の痛み,腰痛

姿勢整体を受けました!

 

効果は・・・

比較写真

左がBefore、右がAfterです。

 

治療前は肩が内側に入っていて(巻き肩)、やや前傾姿勢に見えます。

 

写真撮影の時も、裸足で両足をついて真っ直ぐ立った時、少しふらついていました。

 

いつも、左右どちらかに体重を乗せて立っていたり、足をくんで座ったり、鞄を持つのも右側ばかりでした。

 

普段高いヒールを履くことが多いせいもあるのかもしれません。

 

 

治療後の撮影の時には、両足がしっかり床についていて、ふらつかずに立てた事にびっくりしました!

 

肩回り背中がものすごくスッキリ軽くなった事も、慢性の肩こりの私には、本当に嬉しい事でした!

 

このように写真撮影で比較できるので、分かりやすいですね!

 

 

姿勢でお悩みのかたはもちろん、肩こりの方にも是非『姿勢整体』おすすめします!

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 西尾映里

下痢・便秘の予防

2015.05.26 | Category: 未分類

皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今日は最近当院の患者さんの中で下痢・便秘に悩んでおられた方がいらっしゃったのでそのお話をしたいと思います。

この方は軟便が数日間続き、その後便秘が2日間も続いたそうです。

特にお腹を下すようなものは摂取していなかったようですし、それ以外の症状はありませんでした。

聞くと、最近夜も暑くなってきたので半袖短パンで寝ていたようです。

一見普通かなと思いますが、最近の夜は意外と冷えています。日中との温度差は間違いなくあります。

よって、冷えていたんじゃないかと推測しました。

この方には入浴や夜間の服装、あと冷たいものを一気に摂取しないようにすることなどを指導しました。

すると数日後に来院された際には軟便はおさまりました!と言っていました。

しかし今度は2日間の便秘になっていました。。。

聞くと昔から3日間便が出ない時があったりしていたとのことです。

弟さんもだそうです。

遺伝的な要素もあるかもしれませんがこれは放っておくわけにはいきません!!

便は排泄物です。

これが出ていないということは悪いものが体内に蓄積しているということです!

この方には一刻も早く改善するようにと温熱ドームを勧めました。

温熱ドームで体内の温度を上げることができれば自ずと腸内活動も活発になり便秘にはならないと思います。

もちろん、食生活などの生活習慣を改善していく必要もありますが、まずは身体の冷えを改善しなければなりません!

当院には便秘に対する薬を使わない体に優しい専門治療があります。

鍼灸、温熱ドームに加え生活指導もさせていただきます!!

冷え性に悩む方が多い今、こういった症状に悩まれている方も多いと思います。

薬に頼るのではなく根本から改善していきましょう!!!

 

みやび整骨院  立花毅

 

姫路市 中学校野球部 新入生メディカルチェック 明石市 みやび整骨院

2015.05.25 | Category: スポーツ障害,未分類

皆さんこんばんは!

 

昨日は、恒例の「野球少年メディカルチェック」のボランティアに参加してきました。

 

先月も行きましたが、

 

「第1回姫路市中学校野球部新入生メディカルチェック」

 

ということで、姫路市立大白書中学校の体育館にて、開催されました。

 

大白書中、書写中、安室中、高丘中、琴陵中、飾磨西中、飾磨東中、灘中、神南中の野球部1年生122名を対象に野球肘検診、メディカルチェックを行い、トレーニング教室も開催しました!

 

私は今回も超音波を担当させていただいたのですが、なんと今回の活動が神戸新聞に取り上げられました!

 

私達の活動がこのような形で世に広まるのはとても喜ばしい事です。

 

 

真剣に取り組む様子を新聞に載せて頂けて本当に感謝しております。

 

今回の検診で、野球肘の疑いがあった選手は少なかったですが、これからの注意点などもお話ししながらエコー観察できました。

 

このような活動が野球少年たちの未来を変えるきっかけになればと心から願っています。

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院

姿勢整体の効果 明石市 みやび整骨院

2015.05.20 | Category: 姿勢矯正,整体,肩こり,腰の痛み,腰痛,膝の痛み

 

「正しい姿勢がもたらす効果」

 

・痩身効果

 

・肩こり解消

 

・顔のたるみ対策

 

・膝や腰の痛みの軽減

 

・冷え性の改善

 

・自分に自信が持てる

 

・呼吸が整う

 

・集中力が身に付く

 

などなど。。。

 

悪かった姿勢を正しくすると、肩こりや腰痛の解消にもなりますが、美容にも効果があるのです。

 

普段使われていなかった筋肉を使うことになるので、筋肉量が増えて基礎代謝もアップして太りにくく痩せやすい身体になります!

 

綺麗な姿勢で立つことは、意識して力を入れたことのない「だらけきった筋肉」を鍛えることに繋がります。

 

全身の筋肉をバランスよく使うことで、足が美しくなり、バストアップやヒップアップ、腹部をキュッと引き締めたり背中のぜい肉を落としたりと、ダイエット効果があります!

 

また、背筋が真っ直ぐにピンと伸びているほうが、若々しく自信に溢れた人に見えますよね!

 

 

見た目もスラっとしてイメージアップにも繋がります。

 

正しい姿勢を保つことで、健康はもちろん美しさにも繋がりますね!

 

姿勢改善こそ美しく健康な体を作るカギです。

 

みやび整骨院の姿勢整体を受けていただき、中身も見た目もスッキリ若返りましょう!

 

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 西尾映里

 

五十肩治療

2015.05.19 | Category: 未分類

 

皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

今日は当院に五十肩(正確には肩関節周囲炎)の患者さんが来院されました。

1年ほど前から左肩に違和感を感じ始め、5か月ほど前より強い痛みが出現し、今現在も痛みに悩んでいるというのです。

肩の可動域を診ると、左肩は全然挙げれません。

徒手検査、エコー検査をすると左肩の腱板(肩周囲のインナーマッスル)がインピンジ(衝突)していることが分かりました。

これがおそらく痛みと、肩が挙げれない原因だと考えました。

当院に来院される前に他の接骨院にて鍼治療をしてもらっていたそうなのですが鍼治療のみでその他のリハビリもなく、病態の説明も特になかったそうだったので、しっかり病態の説明をさせていただいた上で施術メニューを考案しました。

当院の既存の患者さんの中に同じような病態でリハビリを継続して全く挙げれなかった肩が問題なく挙げれるようになった事例を経験しましたので今回もしっかりと診させていただきたいと思います!!

 

みやび整骨院  立花毅

 

 

 

野球肩の治療その1

2015.05.17 | Category: 未分類




皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今日は先日当院にご来院いただいた患者さんのお話をしたいと思います。

 

この方は若い頃より野球をされており、現在も現役の投手です!

しかし以前より肩の痛みがありました。しかも1度痛みが出ると2週間は空けないと投げられないほどとの事です。この状態を繰り返してきておられました。

痛みがあるのは肩の後方部。

投球時の痛みはボールリリース~フォロースルー時にかけて出現するそうです。

触診および徒手検査、エコー検査にてどうも肩の腱板組織(肩のインナーマッスル)の炎症・肥厚が疑われました。

痛みを押して野球を続けていたのとしっかりとした治療(リハビリ)ができていなかったのが原因と考えられます。

幸い、筋肉の委縮等はありませんでした。

 

週末に試合を控えておられ、すぐに投球禁止は出来ないとのことでしたが投球制限を始動させていただき、まず患部の安静化を図りました。

また、聞くと下半身は昔から鋼のように硬いとのこと!

投球動作は全身の動きがかみ合ってこそ無理のない投球ができます。

下半身がうまく使えないと手投げになり肘や肩に障害が出てきます。

まだまだお若いし、これからも目いっぱい野球を楽しんでいただくためにも柔軟性の獲得は必須です。

セルフメンテナンスも指導させていただきました!!

 

当院での治療は、肩の組織の回復力を促進するために鍼治療を受けていただくと同時に繰り返しの負荷により硬くなった筋肉(腱板組織)の柔軟性を獲得していくためのリハビリを施行しました。

実際にボールを握って投球動作をしてみないとわからないとのことでしたので次の試合後に再評価を計画しております。

1日でも早く痛みなく無理なく野球をしていただきたいと思っております。

 

みやび整骨院  立花毅

 

 

 

姿勢の悪さが体に及ぼす影響 明石市 みやび整骨院

2015.05.14 | Category: 姿勢矯正,整体,猫背,肩こり,腰の痛み,腰痛,骨盤矯正

普段、どんな姿勢をしているかあなたは気にしたことがありますか?

 

歩いている時や食事をしている時、いつの間にか背中が丸くなっている事はありませんか??

 

パソコンやスマホを触ったりすることが多い現代社会では、正しい姿勢を保てている人は全体の約1割程度しかいないと言われています。

 

人間は丸くなろうとする力が強いと言われている為、丸くなった姿勢の方が楽に感じる人が多いかもしれません。

 

しかし、長時間猫背でいると体にゆがみが出たり、痛みや病気を発生させたりと、たくさんの不調をもたらします。

 

さらに猫背は実年齢よりも老けて見えるなど、見た目にも悪影響が出てきます。

 

 

 

猫背が体に悪影響なワケ

 

人間の頭の重さは約5㎏あるといわれています。この重い頭を支えているのは首や肩です。

 

正しい姿勢で支えることができれば負担はほとんどありませんが、姿勢が悪いと5㎏を支えるためにどこかに無理、負担がかかり、コリとなって現れてしまうのです。

 

また、背中が丸まった姿勢を続けると、深い呼吸もできなくなります。

 

腹部も圧迫されるためにお腹の調子が悪くなることもあります。

 

さらには、老廃物を排出しにくくなり脂肪が燃えにくい体になってしまいます。

 

「体のゆがみ」も姿勢の悪さが原因の一つで、一部分の筋肉だけを使うことでその他の筋肉が弱って全体のバランスが悪くなっていきます。

 

猫背がもたらす怖い影響

・顔のたるみ

 

・太りやすくなる

 

・手足の冷え

 

・慢性的な肩こりや腰痛

 

・体のゆがみ

 

・病気を発生させる

 

・年齢より老けて見える

 

などなど

 

ただ姿勢が悪いだけで、これだけ体に負担がかかっていて、悪影響をもたらしているのです。

 

猫背を気にしている人も、これまで自分の姿勢を気にしていなかった人も今一度自分の姿勢を見直し、今すぐ改善しましょう!!

 

 

みやび整骨院では猫背改善の為の『姿勢整体』行っています。

 

治療前と治療後に写真撮影をするので、Before、Afterの変化も分かりやすく見て頂けます。

 

 

施術を受けて頂いた方には自宅で出来るストレッチをお教えしています。

 

正しい姿勢は生活習慣そのものが作るものです。

 

猫背やそれに続発する症状でお悩みの方は一度みやび整骨院にご相談ください。

 

そして一緒にお悩みの症状の改善を目指していきましょう!!

 

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 西尾映里

内臓型冷え性 明石市 みやび整骨院

2015.05.14 | Category: 冷え性,温熱ドーム,足湯

お腹の上に手をあててみてください。

 

『あれ?なんか冷たいかも』と感じた方は内臓型冷え性の可能性があります。

 

手足の先が冷たくなる通常の冷え性は自覚している方が多いのですが身体の奥、内臓の冷えは見過ごしてしまいがちです。

 

内臓型冷え性になるとダイエットで体重が落ちにくくなったり、お腹の中にガスや水分がたまることで便秘や下痢を繰り返すなどの症状がでます。

 

さらに免疫力が低下するため風邪をひきやすくなり疲れやすく身体が重だるく感じるなどの弊害もあります。

内臓型冷え性になりやすいのはまず

 

絶対的な筋肉量が不足している人

 

日常的に運動をする習慣がない方

 

低血圧

 

という方です。

内臓の冷えを防止する3つのポイントです!

 

①冷たい飲み物より温かい飲み物を飲む。

 

②身体を温める食品を摂取する。

 

③汗をかかなぃ位の厚着をする。

 

 

自律神経の乱れも内臓型冷え性の原因の1つで日常的に汗をかく習慣をつけることで内側から内臓の冷えを改善していきましょう。

 

みやび整骨院には足湯、温熱ドーム、身体を内側から温めるものがあります。

 

継続して行うことで、体質を変えることが可能です。

 

暑くなってきても身体の内側は冷えてるかもしれません。

 

内臓型冷え性がエスカレートすると感染症にかかりやすくなったり身体のだるさがひどくなったり生活に支障をきたすケースまであります。

 

年中通して身体を内側から温めましょう。

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 佐藤早苗

偏平足の原因って?

2015.05.12 | Category: ブログ,未分類

 

皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

今日は最近増加している偏平足についてお話ししたいと思います。

偏平足とは、

足の裏の土踏まずの部分が落ちてしまっている状態です。アーチの低下とも言われます。

皆さんはいかがですか?

ちゃんと土踏まずはありますか?

通常であれば足の裏は縦のアーチと横のアーチの計3点で支持されています。

分かりやすく言えば、三脚のような状態です。

偏平足になるとこの3点で安定した状態が崩れてしまうために様々な症状が出てきます。

その代表格が外反母趾なのです。

外反母趾になると見た目はおろかひどくなると強い痛みにも悩むことになります。

外反母趾って先のとがった靴を履き続けたからなるんじゃないの?と思われた方もいるかと思いますが、最近では子供でも外反母趾はいるのです。

なぜなのか・・・

最近はテレビゲームが普及し、屋内で遊ぶ子供たちがとても多くなりました。外で遊びたくても遊ぶための環境が失われつつあることも背景にあると思いますが(^^;

よって足を使うことが昔より格段に減りました。

結果、足の機能が未発達となりアーチの機能が十分に働かずに偏平足となり、それが進行して外反母趾になるというわけです。(子供はヒールを履いたりしませんよね(笑))

 

お分かりいただけましたか?

こういう事態にならないためにも、まず偏平足にならないように努めましょう!!

偏平足にならないために気をつけることは「足の指を使うこと」です。

皆さんは足の指でグー・チョキ・パーを作ることはできますか?

できない方はまずこのグー・チョキ・パーが出来るように指を使いましょう。

そして歩き方の改善も必要です。

足の指で地面をしっかり蹴って歩く。

これを意識するだけでも随分違ってくると思います!

今から実践できることなので、偏平足かな?と思われている方はぜひやってみてくださいね(*^^*)

 

みやび整骨院  立花毅