TEL

明石市二見町で首の痛みでお困りの方へ | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 本当の原因の記事一覧

明石市二見町で首の痛みでお困りの方へ

2018.04.27 | Category: 整体,本当の原因,筋膜リリース,肩こり,頭痛,首の痛み

みなさんこんにちは!

 

みやび整骨院、院長の立花です。

 

 

みなさんは首の痛みでお困りの場合どうしていますか?

 

・クイックマッサージに行く

・近くの整骨院、整体院に行って痛いところを揉んでもらう

・整形外科で診てもらって、薬や湿布を処方してもらう

・首周りのストレッチをする

・マッサージ機を使って痛いところを刺激する

・低周波治療器を使って痛いところに電気を流す

 

大体このような対処をされるのではないでしょうか?

 

 

どれも正解です。

 

いずれの方法であっても痛みは一時的に楽になるかと思います。

 

それで良しという方は問題ありません。

 

しかし、首の痛みからこれから先も困らないようにしていきたいという方はこれだけでは不十分です。

 

なぜでしょうか?

 

 

なぜなら、首の痛みの原因となっているところに対してアプローチをするということがないからです。

 

首が痛いからといって首周辺に痛みの原因があるとは限りません。

 

つまり、痛みが出ているところに対してマッサージをしたり電気を流したりしても根本的な改善に至ったことにはならないのです。

 

症状が出ない身体を作っていくためには、どこが原因であるのかを明確にする必要があります。

 

よく他の整骨院や整体院に行っているけどなかなか治らないという方がいらっしゃいますが、結局はこの原因となっているところにアプローチが出来ていないから治らないのです。

 

もう一度言います。

 

首の痛みの原因は首にあるとは限りません。

 

先日首の痛みの治療をした方の原因はにありました。

 

お話を聞くとピアノを良く弾く方でした。

 

ここまで追求しなくてはいけません。

 

 

首の痛みに困り、根本的に改善をしていきたい方は一度ご相談ください。

 

きっとお役に立てるはずです!

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

明石市二見町で四十肩・五十肩にお困りの方へ

2018.04.20 | Category: ハイボルテージ,五十肩,本当の原因,筋膜リリース,肩の痛み,腕の痛み

みなさんこんにちは!

 

明石市で腰痛治療を得意とするみやび整骨院、院長の立花です。

 

 

今日は四十肩・五十肩にお困りの方へメッセージです。

 

・腕が上がらない

・棚の上のものが取りづらい

・洗濯物を干すときに肩が痛い

・髪の毛をドライヤーで乾かす時に肩が痛い

・頭を洗う時に肩が痛い

 

このようなお悩みを抱えていませんか?

 

そもそも四十肩・五十肩というのは病名ではなく単に四十代・五十代の方に肩関節部で炎症が起こりやすく痛みを有する方が多くなるのでこのように呼ばれています。

 

正式には「肩関節周囲炎」と言われます。

 

肩の関節の周囲の炎症。

 

よく見るとすごく曖昧な名称ですね。

 

そうです。

 

原因がはっきり分かっていないのです。

 

原因だけでなくどこに問題が起こっているのかもはっきりしていないものなのです。(場所が特定されていれば病名が付きます)

 

 

明石市二見町のみやび整骨院にも病院で四十肩・五十肩と診断を受けて痛み止め、湿布で様子をみるように言われた方が来院されます。

 

もちろん再度細かく診察をしますが、原因が肩にない方がとても多い印象を受けます。

 

痛みや腕が上がらない原因がにあったり、にあったり、にあったりする方もいらっしゃいます。

 

 

結局は痛みや腕が上がらない原因に対して適切なアプローチが出来ていないからなかなか治らないのです。

 

痛みの感じている場所に原因があるとは限りません。

 

そこを評価する必要があります。

 

患者さんの中には長期間症状に苦しみ、結果的に凍結肩(フローズンショルダー)と言って肩関節周囲の組織が固まってしまって可動域が著しく制限されてしまった方もいらっしゃいます。

 

そうなる前にアプローチが出来ていれば・・・とつくづく思います。

 

 

肩関節は制限されると日常生活に多大なる障害を起こしてしまう重要な関節です。

 

肩の痛みや四十肩・五十肩にお困りの方はお早めに相談していただく事をおススメ致します。

 

お役に立てるはずです!

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

明石市で膝の痛みで正座が出来ない方へ

2018.03.30 | Category: 本当の原因,筋膜リリース,膝の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

 

先日のエピソードです。

 

姫路で祖母の四十九日がありまして、親戚一同が集いました。

 

その時に義兄が「急に膝が痛くなって正座が出来ひんねん」と言っていました。

 

年齢はまだ40代前半と若く、関節云々の問題と言うには早いですし、明らかな原因がなかったので筋肉が影響してるんじゃないかなぁとパッと思いました。

 

空き時間に、是非診させてください!という事で評価をするとどうもお尻の筋肉が影響して正座が困難になっている様子でした。

 

原因部位がある程度把握出来たら、後は徹底的に緩めるだけ。

 

感触的に緩んできたところでもう一度正座。

 

 

すると問題なく正座が可能に!!

 

これには義兄も思わず「これは流行るわ」と一言。

 

筋膜リリースの効果を実感してもらえました。

 

評価から結果まで5分ぐらいでしょうか?

 

短時間の変化にも驚いていました。

 

その後、お尻の筋肉のセルフケアを指導して任務完了です。

 

聞くと、仕事はデスクワークで大半が座っているとの事。

 

お尻に多大なる負荷が蓄積していたのでしょう。(もちろんお尻の筋肉だけではありませんが。)

 

 

みなさんも何の誘因もなく突然に正座が出来なくなったことはありませんか?

 

明かな原因がない場合、それは筋肉にあるかもしれません。

 

注射や痛み止めに頼る前に一度筋膜リリースを受けて頂くことをおススメ致します!!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 立花毅

 

明石市でデスクワークによる腰痛でお困りの方へ

2018.02.16 | Category: 未分類,本当の原因,筋膜リリース,腰の痛み,腰痛

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

 

デスクワークをされている方で腰痛にお悩みの方はいらっしゃいませんか?

 

みやび整骨院にもデスクワークによる腰痛でご来院される方が多くいらっしゃいます。

 

その大半の方が過去に別の整骨院や整体院、マッサージ店などで施術経験のある方です。

 

しかしそのほとんどの方が「その場は楽だったけどすぐに元通りに・・・」と言われます。

 

なぜでしょうか?

 

 

 

それは腰痛の原因となっているところにアプローチが出来ていないからです。

 

カイロプラクティックやマッサージ、整体などの技術が悪いのではありません。

 

原因を見つけられているかいないかが問題なんです。

 

デスクワークのように座っていて腰が痛むのにも必ず原因があります。

 

そこを見つけなくてはいけません。

 

今まで腰痛の原因が曖昧なまま施術を受けてきた方、今の腰痛の原因を探りませんか?

 

お悩み解決の一歩が踏めますよ!

 

 

 

1つ、これまでのデスクワークによる腰痛の患者さんの傾向から、原因となっている可能性が高いのが「臀部(お尻)」です。

 

もちろんそこが全てではありませんが、セルフケアをする際のヒントにしてくださいね!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

明石市で腰のヘルニアによる痛みでお困りの方へ

2018.02.09 | Category: ヘルニア,本当の原因,痺れ,筋膜リリース,腰の痛み,腰痛

みなさんこんにちは!

 

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

 

腰の痛みでお困りの方の中に病院で「ヘルニア」と診断された方はいらっしゃいませんか?

 

みやび整骨院にも過去に腰のヘルニアと診断された方が比較的多く来院されます。

 

中には既にヘルニアの手術をされた方もいらっしゃいます。

 

しかし手術をしたにもかかわらず痛みが続いておられる方がいらっしゃるのも事実です。

 

それはなぜなのか?

 

 

それは腰の痛みや足の痺れの原因がヘルニアによるものだけでないということが考えられるからです。

 

確かに突出したヘルニア塊が明らかに神経を圧迫していれば強い痛みや痺れ、ひどい場合だと膀胱直腸障害と言って排尿や排便に支障をきたすことがあります。

 

しかしこれはほとんど稀な例です。

 

 

ではヘルニアが痛みの原因でなければ何が痛みを引き起こしているのか?

 

 

それは筋肉(筋膜)です。

 

病院では筋肉の評価をあまりしないので結構見落とされていることがあります。

 

実際にヘルニアと診断された方で痛みの原因となっていた筋肉へのアプローチで症状が緩解した方も多くいらっしゃいます。

 

肝心なのは痛みの原因がどこにあるかを探る事です。

 

原因がヘルニアでなく筋肉にあるのならば、みやび整骨院の治療で十分緩解できる可能性があります。

 

 

ヘルニアだから・・・と諦めず、一度本当の原因を探りませんか?

 

そして、一緒に辛い痛みから解放されるように頑張りませんか?

 

 

ヘルニアと診断されて痛みにお困りのあなたからのご連絡をお待ちしております。

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

 

 

明石市で腰を反らすと痛むあなたへ

2018.01.26 | Category: ぎっくり腰,本当の原因,筋膜リリース,腰の痛み,腰痛

みなさんこんにちは!

 

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

 

みなさんは腰を反らした時に痛みはありませんか?

 

みやび整骨院に腰痛でご来院頂く方のなかにも腰を反らした時に痛みが出る方はたくさんいらっしゃいます。

 

その時みなさんはどうしますか?

 

腰にばかりアプローチしていませんか?

 

 

 

たぶんこのような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

 

腰を反らすと痛くてとりあえずマッサージ屋さんに行って揉んでもらった。

 

その場は気持ち良くて楽になったけど、時間の経過で結局は元通り。

 

「それでいいんだ」という方は問題ありませんが、本気で治したいと思っている方からしたらこれだけでは不十分です。

 

良くしたいと思ってマッサージ屋さんに行くという行動を起こされたことは間違いではありません。

 

マッサージの技術が問題というわけでもありません。

 

 

腰を反らした時に痛みを起こす原因にしっかりアプローチが出来ていたかが問題なのです。

 

腰を揉んでもらって腰を反らした時の痛みが改善しなかったのであれば、原因はおそらく腰にはないでしょう。(背骨由来の症状なのであればその限りではありませんが)

 

 

腰を反らした時に原因となる場所はもっと深くにあることが多いです。

 

腰を揉んだだけでは刺激が届かないので、なかなか改善してくれません。

 

 

腰を反らした時に痛みが出る患者さんを施術するときによく言われるのが「え?そんなところに原因があるのですか!?」です。

 

普段触ることのほとんど無い場所です。

 

しかし、原因となっている箇所へのアプローチなので結果が良く伴います。

 

今までどこに行っても改善しなかった腰痛が改善した方も多くいらっしゃいます。

 

結局は本当の原因にアプローチが出来ているかどうかが一番大切です。

 

腰を反らした時に痛みが出る方、諦めないでください!!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花

首肩の痛み、腰痛にお悩みの方へ

2017.12.08 | Category: ハイボルテージ,本当の原因,筋膜リリース,肩こり,腰の痛み,腰痛,首の痛み

みなさんこんにちは!

 

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

来院中の方よりアンケートを頂きました!

 

明石市大久保町在住のOさん。

 

当初はぎっくり腰での来院でしたが、今現在は状態も安定して定期的にメンテナンスで通院されています。

 

 

Q1:どのようなお悩み、どこの痛みでしたか?

腰痛、背中の痛み、首の痛み、肩こり

 

Q2:自身でそのお悩みに対して何かアプローチはしていましたか?

たまにクイックマッサージに行ったりしてました。

 

Q3:そのアプローチをしていていかがでしたか?

正直あまり効果はありませんでした。

 

Q4:みやび整骨院で施術を受けてどうなりましたか?

ほぼ改善されました。

 

Q5:同じような症状でお困りの方に一言メッセージをお願いします!

少しでも早く施術を受けた方がいいと思います。

 

 

 

悩めば悩むほど、痛みが長期化すればするほど症状の改善までに時間を要します。

 

首肩の痛み、腰痛でお悩みの方は今すぐにご相談ください!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

筋筋膜性腰痛 明石市 みやび整骨院 

2015.07.06 | Category: ぎっくり腰,本当の原因,腰の痛み,腰痛

みなさん、こんばんは!

 

先日、高校時代の友人が急な腰痛で痛みを訴え来院してくれました。

 

じっくりとお話を伺い、検査、評価させていただくと筋肉性の腰痛であると判断できました。

 

問題となっているのが筋肉であればそのほとんどが良くなっていきます。

 

実際、この患者さんは1回の施術後に7割の症状が低下し、2回目の来院ではほとんど痛みが低下してもう少しといった状態でした。

 

やはり、しっかりとした検査と評価が大切で、どこにどんな問題があるのかをまず特定することが何より大切です。

 

 

そして状態に応じた治療法を選択できるのはみやび整骨院の最大の強みだと思って日々診療しております。

 

みやび整骨院は一連の流れで決まりきった施術は行いません。

 

なぜなら、症状は毎回違うからです。

 

 

「特に何もしていないけど家事や育児、デスクワークをしていると痛くなってきた」

 

「スポーツをしていて痛くなってきた」

 

といった腰の症状は一度ぜひ二見町にある、みやび整骨院にご相談ください!

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院

肩の痛み  明石市 みやび整骨院

2015.05.08 | Category: 本当の原因,肩こり,肩の痛み

皆さんこんばんは!

 

今日、ご紹介にて初診来院された患者様のお話です。

 

73歳男性で、2週間ほど前から左肩に痛みを感じており、魚住のあるクリニックに行ったそうでした。

 

そちらでの診断はレントゲンに異常がなく単なる肩こりだと診断されたそうでした。

 

ご本人は、肩こりだと言われ痛みを我慢しながら余計に肩を動かし、運動させていたようでした。

 

しかし、当院で診せて頂き、訴えられる場所を触診にて確認すると、どうも単なる肩こりではないという判断をしました。

 

痛みを訴える場所を、押して確認(圧痛検査)してみたり、動かして痛みの再現(動作痛、運藤痛)を確認してみたりしていると、どうも肩鎖関節(肩甲骨の肩峰と、鎖骨で成す関節)に炎症が起こっているようでした。

 

年齢的にも、変形性関節症という状態が進んできていてもおかしくない年齢でしたので、関節の状態を確認するためにエコー(超音波)を使い診てみると、やはり予想していたような状態がその関節に起こっており、炎症状態もしっかりと確認出来、患者様に目で見て痛みの状態を確認して、より一層納得して頂くことが出来ました。

 

ですので、治療方針もスムーズに決定出来、炎症状態が確認される間は、無理な肩関節の運動を控えていただくようにご指導させて頂きました。

 

今日、初診の施術後には1回の施術だけで運動時痛の低下を実感して頂き、ご本人も肩の軽くなった様子に驚きと喜びを実感して頂けました!

 

このように、当院ではきっちりとした診察を心掛けており、患者様に納得して治療に取り組んで頂けるよう心掛けております。

 

リラクゼーションマッサージ屋さんのような整骨院にはしたくないという強い想いで、「治療」に取り組んでおります。

 

もし、なにかお困りの事が御座いましたら当院を一度お尋ねください。

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院  高橋敏明

風邪薬の誤解

2015.04.10 | Category: 本当の原因

みなさんこんにちは!立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

今日もあいにくの雨模様になってしまいました(^^;

 

気温もあたたかくなったり、また寒くなったりとなかなか安定してくれませんね。。。

 

そのせいか先日またしても体調を崩してしまいました"(-""-)"

 

今度は高熱です。

 

ピークは40.0度まで体温が上がってしまい、久々にとてつもなく辛い思いをしました。

 

しかし、湯船にしっかり浸かり、布団をかぶってぐっすり眠れば翌朝には37.0度まで体温は下がっていました!!

 

人間の自然治癒力恐るべしですね!(幸いインフルエンザも陰性でした(^^;)

 

さてここで皆さんに質問ですが、

 

もし自分が、または身内の方が同様に風邪で高熱を出したとします。どの様な対処をするでしょうか?

 

「40.0度!?ヤバいやん!解熱剤で熱下げな!!」

 

と思った方はいらっしゃいませんか?

 

先日ネット上でこのような記事を見つけました。

 

 

「風邪薬を飲んでも風邪は治らない」

「病院にかかり、処方された薬を飲めば風邪が早く治るというのは大きな誤解です。そもそも風邪薬というのは風邪の根本的な治療に寄与するものではなく、症状を部分的にストップするためのものに過ぎないんです。

風邪症候群の原因は9割方、ウィルス感染によるもの。体内でウィルスが増殖することによって風邪の症状を進行させるので、ウィルスが少ないうちに撃退すれば、風邪の悪化を防ぐことができるわけです。そしてウィルスの撃退に有効なのは薬ではなく、自身の免疫力です。つまり、免疫力を上げるために、栄養や水分を十分に確保し、温かくして眠ることが一番の対処といえます」 一部省略

 

 

この記事を書いたのはドクターです。

 

ドクターの中にもこのような事を言っておられる先生がおられます。

 

このことを踏まえて先程の質問のように風邪による高熱で解熱剤を安易に使用するとどうなるでしょうか?

 

せっかく身体が風邪の原因となっているウィルスと闘うために熱が上がっているのに、薬で強制的に熱を下げてしまえばどうなるでしょうか?

 

無論、風邪は長引きます。

 

人間は風邪ぐらいで死ぬような軟弱な生き物ではないです!

 

風邪のときは

 

「温かくして、ゆっくり休む!!」

 

これに尽きると思います。

 

今現在、薬は病院にかかれば簡単に手に入るものになりました。ましてや、いたるところに薬局が点在しています。

 

だからこそ薬に対する正しい理解を深める必要があると思います。

 

薬の使用を全否定している訳ではないですが、少し立ち止まって、今の症状にこの薬が必要かどうかを考える事で、より一層健康体でいられる日が訪れるかもしれませんね(^^♪

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院  立花毅