TEL

寝違い(急性頚部痛) 明石市 みやび整骨院 | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 寝違えの記事一覧

寝違い(急性頚部痛) 明石市 みやび整骨院

2015.06.29 | Category: 寝違え,首の痛み

みなさんこんばんは!

 

先日、初めて来院していただいた患者さんの疾患報告です。

 

患者さんは、一生懸命にお仕事に集中していたそうで2時間ほど細いかい作業を行っていた最中に

 

「へっくしょん!!!!」

 

・・・・・

 

「痛ッッッ」

 

・・・・・

 

この瞬間に首を痛めた模様です。

 

来院された時点では右も左も上も下も全く動かせない程の痛みでした。

 

当院では、診察し神経症状などない事を確認してから施術を行いました。

 

初回の施術後には来院時の症状から動かす痛みは少し低下し、約5割ほどの痛みにまで低下しました。

 

3回目の施術後にはなんと、首を動かしても痛みの無い程にまで改善し、痛みは3割ほどにまでなっていました。

 

急な首の痛みはとても不安になると思います。

 

私自身もそのような思いをした事があるので、その方の痛みがとてもよく分かりましたのでなんとかしてあげたいという思いで治療し、スタッフ全員でサポートしてこれた結果だと思います。

 

首の痛みも是非みやび整骨院へご相談ください!

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院

冷やす?温める?について 明石市 みやび整骨院

2015.04.25 | Category: ぎっくり腰,五十肩,坐骨神経痛,寝違え,痺れ,肩こり,肩の痛み,腰の痛み,腰痛,膝の痛み

みなさんこんにちは!

 

今日は、患者さんからの質問で多い

 

「冷やしたらいいの?それとも温めたらいいの?」

 

についてです。

 

先ず、基本的に冷やす=アイシングとは、ケガをした直後で患部に熱をもっている場合にアイシングを行います。

 

また、スポーツをしている方へは試合後や練習後に、これもまた患部に熱をもっているような場合にアイシング指導をさせて頂く場合が多くあります。

 

それ以外の日常生活中に起こるような各部の痛みに対しては、ほとんどの場合で温熱療法を行います。

 

例えば、

 

寝違い

 

ぎっくり腰

 

慢性ひざ痛

 

五十肩

 

神経痛

 

肩こり

 

眼精疲労などなど。

 

寝違いやぎっくり腰の時は冷やす方が良いと思っている方がよくいらっしゃいますが、基本的には温める方が良いです。

 

(場合によって熱感などがあるときにはアイシングを数日のみする場合もあります。)

 

分からない事は、必ず当院スタッフにお尋ねください!

 

是非参考にしてください!

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 立花

寝違え

2013.07.21 | Category: 寝違え

みなさんこんばんは!

今日は、朝から叔父の寝違えの治療をしました!

叔父は、生まれて初めて「寝違え」になったという寝違えの痛みはとても強く、首を動かすことはもちろん不可能な程で、少し頭を動かすだけでも頭痛がするとの症状でした。

僕の家で診察をし、治療に「はり・灸」を行い、マッサージやストレッチを軽くしました。ほんの数十分の施術で叔父の首は回るようになり、頭痛も直後より楽になったとの事で喜んでいました!叔父は初めての事でとても不安がっており、薬を服用しても効果はなくはり治療にとても驚いていました。

今まで、はり治療を受けた事のないかた!!鍼灸という東洋医学の力は無限で、即効性も持続性もあり、身体への副作用も無くとても素晴らしい治療法なんです!

もっともっと多くの方にはり治療の素晴らしさを知って頂きたいと思います!

 

みやび整骨院  髙橋敏明