MENU TEL

ランナー膝の原因その1

2018.05.25 | Category: スポーツ障害,ランニング障害,膝の痛み,足の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

今日はランナー膝の原因について書いていきたいと思います。

 

 

ランナー膝とはランニングによって起こる膝の痛みを指し、代表的なものが膝の外側が痛む腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)です。

 

 

その原因は多数考えられていますが、その一つに「ウォーミングアップ不足」があります。

 

 

ランナー膝にお悩みの方、心当たりはありませんか?

 

 

ウォーミングアップは身体を温めることだけが目的ではありません。

 

 

身体を効率よく動かせるように行うのが本来の目的です。

 

 

ですから、ただジョギングをして体操をするだけでは不十分なのです。

 

 

そこで私はダイナミックストレッチを推奨しております。

 

 

ダイナミックストレッチとは、身体を動かしながら筋肉をストレッチする方法です。

 

 

一般的な静的ストレッチ(スタティックストレッチ)を長々とランニング前にやってしまうと逆に筋出力(筋肉が発揮する力)が低下すると言われていますので、ウォーミングアップ時には本来向いていません。

 

 

しかしスタティックストレッチはクールダウン時には疲労回復に最適ですので、これらの使い分けが非常に大切です。

 

 

ダイナミックストレッチを知らなかった方はコチラを参考にしてみて下さい↓↓

https://youtu.be/WvSwaciuLJk

 

ウォーミングアップを満足に行っていなかった方は実践してみて下さい。

 

 

ちょっとしたことですが変化がみられるかもしれません。

 

 

次回、ランナー膝の原因その2につづく

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療