TEL

明石市二見町でランナー膝でお悩みの方へ | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツ障害,ハイボルテージ,ランニング障害,筋膜リリース,膝の痛み,足の痛み > 明石市二見町でランナー膝でお悩みの方へ

明石市二見町でランナー膝でお悩みの方へ

2018.04.17 | Category: スポーツ障害,ハイボルテージ,ランニング障害,筋膜リリース,膝の痛み,足の痛み

こんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

今日はランナーの方にお悩みが多い「ランナー膝」に関してです。

 

長距離走を専門にしている方では一度は経験したことのある疾患ではないでしょうか?

 

 

ランナー膝とは一般的に膝の外側の痛み、すなわち腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)の事を指しますが、ランナーの方に多い膝の悩みはそれだけではありません。

 

膝の前側の痛みである膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)や膝の内側の痛みの鵞足炎(がそくえん)と言われる病態もよくあります。

↑膝蓋靭帯炎

↑鵞足炎

 

 

ですから一概にランナー膝=腸脛靭帯炎という解釈はよくないと考えます。

 

 

どこが痛いのかをしっかりと評価しなくてはいけません。

 

 

さらにランナー膝を根本的に改善するためにはその原因を追究しなくてはいけません。

 

 

トレーニングの強度は的確か?

トレーニングの頻度に問題がないか?

トレーニング環境は最適か?

シューズに問題はないか?

骨アライメントに問題はないか?

筋肉のバランスに問題はないか?

ランニングフォームに問題はないか?

 

などなど詳細な評価をしなくてはいけません。

 

痛み自体は一定期間安静にすれば治まることが多いです。

 

しかしこれでは問題が解決したことには程遠いです。

 

結局はまた繰り返します。

 

 

ランニング障害、ランナー膝にお悩みでしっかりと改善していきたいとお考えの方は一度ご相談ください。

 

お役に立てるはずです。

 

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 立花毅