MENU TEL

Blog記事一覧 > スポーツ障害 > 走る前にやってもらいたいストレッチ

走る前にやってもらいたいストレッチ

2015.11.17 | Category: スポーツ障害

皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

今日は前回の「ストレッチの重要性」の続編です(^^)/

 

ストレッチの重要性は少しわかったけど、走る前って実際どんなストレッチをしたらいいの?

って方もいらっしゃると思います。

そこで私の実体験をもとに「これやったら効果があった!」というものを3つピックアップしたいと思います!!

 

まず1つ目

ストレッチ4
股関節周囲のストレッチです!

ポイントは腰を内ももに伸張感が感じられるところまでしっかり落とすことです。(顔を上げると伸びやすいです。)

そのまま20秒間保持!

これだけです。

 

二つ目は

ストレッチ3

太もも前面(大腿四頭筋)のストレッチです。

ポイントは背筋をしっかり伸ばし、太もも前面の筋肉に伸張感が感じられるところまで膝を曲げることです。

(バランスの取れない方は柱などで支えてもOK!)

そのまま20秒間保持!

 

3つ目は

ストレッチ1

ふくらはぎ(下腿三頭筋)のストレッチです。

ポイントは写真のように上体を反らすようにすることです。

重心を前に移動することで、ふくらはぎにより強い伸張感が得られるはずです!

そのままで20秒間保持!

 

以上の3つです。

 

いかがですか?

簡単でしょ(^^)/

他にもいろいろなストレッチがありますが、まずはこの3つをやってみてください!

走り始めに身体の違いを実感できると思います。

複雑なストレッチは必要ありません!

要は走るために必要な筋肉を使える状態にすることが大切なんです。

あとは!

写真のように楽しくストレッチができれば完璧ですね(笑)

 

みやび整骨院  立花毅

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療