TEL

熱中症対策 明石市 みやび整骨院 | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > お知らせ > 熱中症対策 明石市 みやび整骨院

熱中症対策 明石市 みやび整骨院

2015.06.17 | Category: お知らせ

梅雨に入りましたね。

 

ジメジメした蒸し暑い日が続いています。

 

皆様、体調の方は大丈夫ですか?

 

暑さで全身がダルかったり、食欲は落ちていませんか?

 

熱中症は真夏の炎天下というイメージが強いですが、実は6月頃から増え始めます。

 

梅雨明けで急激に気温が上がるころも、注意が必要です。

 

熱中症は、

 

「10代ではスポーツ時」

 

「40代・50代では労働時」

 

「乳幼児・高齢者は自宅」

 

での発生が多い傾向にあり、年齢関係なく誰にでも起こる危険性があるのです。

 

発症してしまった場合は適切な対応が早期にされないと、発症から時間が経つにつれて進行し重症化の可能性が高くなります。

 

軽度のうちに症状に気が付いて適切な対応をして症状の進行を食い止めることが大切なのです。

 

主な症状は、

 

・大量の汗

・立ちくらみ

・めまい

・こむら返り

・筋肉の痙攣

・頭痛

・吐き気

・嘔吐

・倦怠感

 

で、顔色が悪くなりフラフラしたり、ぼーっとしたりしている状態が見られたりしたらすぐに

 

・休憩と水分

・塩分の補給

・環境の改善

・一刻も早い冷却

 

が必要です。

 

のどが渇いたと感じた時は、すでに脱水状態です。

 

一度症状が出ると進行が早いので、少しの異変でもすぐに環境を改善することが大切です!

 

毎日、熱中症にならないように心注意する必要がありますね。

 

次回は、熱中症の予防について、お話したいと思います!

 

>>熱中症の予防

 

 

明石市 二見町東二見 みやび整骨院 受付 西尾映里