TEL

院長からのご挨拶 | 明石市の整骨院なら二見町にある、みやび整骨院にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら

院長の挨拶

明石市東二見のみやび整骨院院長の立花毅(たちばな つよし)です。

私は学生時代に陸上競技をしていました。当時私自身は幸いケガに悩まされる事は無かったのですが、同じチーム内や他校の友人でケガに悩んでいるような選手を目の当たりにしていました。「ケガさえしなければもっと良い結果を残せるのに・・・」と思える選手もたくさん見てきました。そこで恩師の紹介でこの業界を知り、一人でも多くの選手を救いたいという思いで柔道整復師になりました。

最近では環境にも恵まれ、中学生や高校生といった若い選手達のコンディショニングに携われる機会が増えています。早期にケガを治す、ケガをさせないをモットーに奮闘中です!

もちろんスポーツ時以外の身体の不調に対しても親身になり対応させていただきますのでご安心ください。
皆様の健康的な生活のお手伝いが出来ればと思っています。どうぞよろしくお願い致します。