MENU TEL

ホーム > Blog記事一覧 > 足の痛みの記事一覧

ランナー膝の原因その2

2018.06.01 | Category: スポーツ障害,ランニング障害,膝の痛み,足の痛み

みなさんこんにちは!

 

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

 

今日もランナー膝の原因をお伝えします。

「ランナー膝の原因その1」をお見逃しの方は

コチラからご覧ください↓↓↓

http://miyabi-no-1.com/post/post-5432

 

 

 

今回は「アライメント異常」についてご紹介します。

 

アライメントとは骨の配列のことを言います。

 

ランナー膝の場合、足部のアライメント異常がとても重要視されます。

 

代表的なものが回内足です。

 

 

上の写真は実際の患者さんの足の形状ですが、脚のラインとかかとのラインがくの字になっているのが分かります。

 

これが回内足です。

 

 

このような形状のままで走るとどうなるでしょうか?

 

 

極端な再現ですが、上図のように膝が内に入りやすくなり太ももの外側(腸脛靭帯)にかなりの負担がかかってしまいます。

 

なかなか良くならないランナー膝に回内足が関連しているかもしれません。

 

 

一度ご自身の足を確認してみて下さい。

 

 

もしランナー膝にお悩みで、足のアライメントが回内足になってしまっていた場合はみやび整骨院にご相談ください!

 

 

具体的な解決策をお教えします。

 

 

次回、ランナー膝の原因その3に続きます!!

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

ランナー膝の原因その1

2018.05.25 | Category: スポーツ障害,ランニング障害,膝の痛み,足の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

今日はランナー膝の原因について書いていきたいと思います。

 

 

ランナー膝とはランニングによって起こる膝の痛みを指し、代表的なものが膝の外側が痛む腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)です。

 

 

その原因は多数考えられていますが、その一つに「ウォーミングアップ不足」があります。

 

 

ランナー膝にお悩みの方、心当たりはありませんか?

 

 

ウォーミングアップは身体を温めることだけが目的ではありません。

 

 

身体を効率よく動かせるように行うのが本来の目的です。

 

 

ですから、ただジョギングをして体操をするだけでは不十分なのです。

 

 

そこで私はダイナミックストレッチを推奨しております。

 

 

ダイナミックストレッチとは、身体を動かしながら筋肉をストレッチする方法です。

 

 

一般的な静的ストレッチ(スタティックストレッチ)を長々とランニング前にやってしまうと逆に筋出力(筋肉が発揮する力)が低下すると言われていますので、ウォーミングアップ時には本来向いていません。

 

 

しかしスタティックストレッチはクールダウン時には疲労回復に最適ですので、これらの使い分けが非常に大切です。

 

 

ダイナミックストレッチを知らなかった方はコチラを参考にしてみて下さい↓↓

https://youtu.be/WvSwaciuLJk

 

ウォーミングアップを満足に行っていなかった方は実践してみて下さい。

 

 

ちょっとしたことですが変化がみられるかもしれません。

 

 

次回、ランナー膝の原因その2につづく

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

明石市二見町で神経痛にお悩みの方へ

2018.05.19 | Category: ハイボルテージ,坐骨神経痛,筋膜リリース,腰の痛み,腰痛,足の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

 

みなさん、神経痛にお悩みでないでしょうか?

 

 

よくある神経痛の原因としては、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症などが挙げられます。

 

 

これら神経痛は手術をしないと治らないと思っていませんか?

 

 

もちろん、本当に手術が必要な方もいらっしゃいます。

 

 

しかし数はそう多くありません。

 

 

手術をしないでも神経痛が治る方は大勢います。

 

 

どういうことでしょうか?

 

 

それは神経痛の原因が椎間板ヘルニアや狭窄症などの器質的要因ではないパターンもあるということです。

 

 

 

では、何が原因といえるのでしょうか?

 

 

 

それは筋肉(筋膜)です。

 

 

日頃の仕事やプライベート内での負担が筋肉を硬くし、神経痛を引き起こしている可能性が高いのです。

 

 

マッサージ屋さんや美容院などで肩や腰を揉んでもらって「凝ってますね~」と言われた経験はありませんか?

 

 

経験のある方はそれだけ筋肉(筋膜)に無理がかかっている証拠です。

 

 

自覚症状がなくとも身体には負担がかかっています。

 

 

 

その蓄積が神経痛となるのです。

 

 

ですが、このタイプの神経痛は原因が筋肉である以上、改善が可能です。

 

 

みやび整骨院の筋膜リリースハイボルテージを用いることでそれが実現可能です!

 

 

原因の分からない神経痛でお悩みの方、一度みやび整骨院にご相談ください!

 

 

お役に立てるはずですよ!!

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

明石市二見町でランナー膝でお悩みの方へ

2018.04.17 | Category: スポーツ障害,ハイボルテージ,ランニング障害,筋膜リリース,膝の痛み,足の痛み

こんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

今日はランナーの方にお悩みが多い「ランナー膝」に関してです。

 

長距離走を専門にしている方では一度は経験したことのある疾患ではないでしょうか?

 

 

ランナー膝とは一般的に膝の外側の痛み、すなわち腸脛靭帯炎(ちょうけいじんたいえん)の事を指しますが、ランナーの方に多い膝の悩みはそれだけではありません。

 

膝の前側の痛みである膝蓋靭帯炎(しつがいじんたいえん)や膝の内側の痛みの鵞足炎(がそくえん)と言われる病態もよくあります。

↑膝蓋靭帯炎

↑鵞足炎

 

 

ですから一概にランナー膝=腸脛靭帯炎という解釈はよくないと考えます。

 

 

どこが痛いのかをしっかりと評価しなくてはいけません。

 

 

さらにランナー膝を根本的に改善するためにはその原因を追究しなくてはいけません。

 

 

トレーニングの強度は的確か?

トレーニングの頻度に問題がないか?

トレーニング環境は最適か?

シューズに問題はないか?

骨アライメントに問題はないか?

筋肉のバランスに問題はないか?

ランニングフォームに問題はないか?

 

などなど詳細な評価をしなくてはいけません。

 

痛み自体は一定期間安静にすれば治まることが多いです。

 

しかしこれでは問題が解決したことには程遠いです。

 

結局はまた繰り返します。

 

 

ランニング障害、ランナー膝にお悩みでしっかりと改善していきたいとお考えの方は一度ご相談ください。

 

お役に立てるはずです。

 

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

 

明石市で足の疲れ、むくみにお悩みの方へ

2018.03.24 | Category: 足のむくみ,足の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院です!

 

 

今日は足の疲れ、むくみにお困りの方へ自宅で簡単にできるセルフケアを2つご紹介したいと思います!

 

長時間歩いた後や長時間のデスクワークの後にむくんだことはないでしょうか?

 

むくみが強くなることで疲労感も増します。

 

 

そもそもむくみの原因は何だと思いますか?

 

内的疾患(腎疾患、糖尿病など)を除いて、基本的には足の代謝不良が原因です。

 

足は心臓から遠い位置にあり、体液(血液など)をしっかりと送り返すために筋肉のポンプが機能しなくてはいけません。

 

しかし、長時間歩いて筋肉が疲労して硬くなったり、長時間のデスクワークで足を動かさなかったりすると、筋肉のポンプがちゃんと機能しなくなって代謝不良が起こり、むくみが生じます。

 

ですから、筋肉のポンプを機能させてあげる必要があります。

 

定期的に運動やストレッチ等をしている方は大きな問題はないでしょうが、運動と疎遠な方は下記のエクササイズをしてみて下さい!

 

 

まず、サランラップの芯をご用意ください。

 

 

床に座り、ラップの芯んの両端を持ちます。

そして下図のようにふくらはぎにコロコロと擦りつけます。

 

 

これを30秒、3~4セット行って下さい。

 

また、ふくらはぎと繋がりが深い足裏のケアをすることも重要です。

 

下図のようにラップの芯を床に置き、椅子に座ったままコロコロと足裏で転がすだけです。

 

 

とてもシンプルですが、すごく心地が良いですよ!

 

力で押さえつける必要はありません。

 

そっと足を乗せるだけで十分です。

 

これも30秒、3~4セット行って下さい。

 

これらをした後に歩くと足が軽い感じがするはずです。

 

 

そして、継続して行っていく事で、むくみにも変化が現れてくるはずです!

 

大切なのは継続する事。

 

ぜひ今日から実践してみて下さいね!

 

ちなみに、痛みを有している場合はこれらのエクササイズで悪化してしまう可能性がありますので、その際はご相談ください!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

 

新年あけましておめでとうございます

2018.01.05 | Category: お知らせ,ハイボルテージ,筋膜リリース,足の痛み

みなさんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

新年あけましておめでとうございます。

 

本年も皆さんの身体のケア・サポートに全力を注がせていただきますので、どうぞよろしくお願い致します!

 

さて、今年一発目の症例です。

 

 

明石市二見町在住のOさんは野外で急に走った際に左ふくらはぎを傷めてしまいました。

 

幸い腫れたり、熱を持ったり、内出血したりと言った炎症所見はありませんでした。

 

エコーでもはっきりとした異常は描出されませんでした。

 

しかし、歩行や段差の上り下りに痛みと恐怖感を持っておられました。

 

そして筋膜リリースとハイボルテージの施術。

 

直後、感じる痛みはほぼ消失!

 

ビックリされていたのと、大変喜ばれて安心されていたのをよく覚えています。

 

4回の施術で日常生活上での不安はゼロ。

 

2017年内に治す!という目標のもと、頑張って治療に励んでいただけて無事に目標達成されました。

 

 

Q1:どのようなお悩み、どこの痛みでしたか?

左足アキレス腱の痛み

 

Q2:自身でそのお悩みに対して何かアプローチはしていましたか?

していません

 

Q3:みやび整骨院で施術を受けてどうなりましたか?

電気と施術で治療を受けて次の日には痛みがかなり楽になりました

 

Q4:同じような症状でお困りの方に一言メッセージをお願いします!

痛みは我慢しない方が良いです

 

 

ケガは早期に適切な処置を行えば治りも早いです。

 

Oさんが言われているようにケガによる痛み(ケガ以外の痛みも)は我慢しないようにしましょう!

 

そして健康で幸せな一年にしましょう!!

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

シンスプリントや肉離れなどのスポーツ傷害にお悩みの方へ

2017.12.22 | Category: スポーツ障害,ハイボルテージ,筋膜リリース,肉離れ,足の痛み

みなさんこんにちは!

 

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

 

今日はスポーツによるケガの症状で苦しんでいた学生の事例を紹介します。

 

明石市大久保町に在住のI君は近くの高校に通っており、陸上競技部に所属しています。

 

ある日別の高校に通うI君のお兄ちゃんに連れられて来院しました。

 

来院時はシンスプリントの症状に悩んでおり、まともに部活動が出来る状態ではありませんでした。

 

2ヶ月程で試合にも復帰できるようになりましたが、今度は練習中に左太ももを傷めてしまいました。

 

当初は軽度だったのですが、気持ちが焦り治りかけていた矢先に再負傷。

 

それからはしっかりと治療と向き合い、ようやく完全復帰を遂げました!

 

最初のケガから遠回りしてしまいましたが、今回は正真正銘完全治癒です。

 

また一から練習して来季に向けて頑張ると意気込んでいます!!

 

来シーズンが楽しみです!

 

 

 

Q1:どのようなお悩み、どこの痛みでしたか?

シンスプリント、肉離れ

 

Q2:自身でそのお悩みに対して何かアプローチはしていましたか?

温めたり、テーピングを巻いたりしていた。

 

Q3:そのアプローチをしていていかがでしたか?

それほど変わらなかった

 

Q4:みやび整骨院で施術を受けてどうなりましたか?

痛みはひいて、運藤の際に気にかける必要がなくなった。

 

Q5:同じような症状でお困りの方に一言メッセージをお願いします!

早く治療することが一番だと思います

 

 

今回I君はケガをしてしまった事でいろんな事が勉強になったと思います。

 

中でも、ケガをしたら治療が最優先という事は今後の教訓になると思います。

 

みなさんもケガをしたら絶対に我慢をせずに、早めに治療をするようにしましょう。

 

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

 

 

足首の痛み

2017.09.21 | Category: スポーツ障害,ハイボルテージ,筋膜リリース,足の痛み

皆さんこんにちは!

ランナーケア・サポートを得意とするみやび整骨院、院長の立花です!

 

今日はスポーツ中に足を痛めて来院された加古川市在住の学生さんの症例です。

 

加古川市の某高校に在学中のSさん。

 

陸上競技部に所属しハードルを専攻しています。

 

ジャンプした時やその着地の衝撃、走り始めと走り終わりに足首に痛みを感じ来院されました。

 

お話を聞くと、捻ったりした記憶はないとの事。だんだんと痛みが出て来たようでした。

 

所見をとると、痛みの原因はすねの前の筋肉(前脛骨筋)にあるという事がわかりました。

 

圧痛がみられ、ストレスをかけると痛みが出ていました。

 

エコーでも前脛骨筋の腱部分での炎症がみられました。

左側が患側で、右側が健側です。

よく見ると丸で囲んだ部分の筋に当たる部分の幅が大きくなっており、腱の上に黒っぽいものが写っています。

 

おそらく、練習での過負荷が筋肉を硬くし、その影響で腱部分に炎症が起こってしまったのでしょう。

 

Sさんには前脛骨筋を緩める手技と、ハイボルテージを照射しました。

 

直後、患部にストレスを加える動作での痛みは消失していました。

 

Sさんには、弾性包帯による足関節の固定を行いました。

 

その後痛みは順調に良くなっていき、2週間後にはほとんど痛みを感じないくらいにまで回復していました。

 

施術はほんの数回ですが、指導内容を忠実に守ってくれた事、自分でも練習の強度や内容をコントロールしてくれたことが早期改善につながったと思います。

 

最後には「何かあったらすぐに来るけど、来ないように頑張ります!」と頼もしい言葉を残してくれました!

嬉しいですね!!

 

スポーツにけがは付き物ですが、ちゃんとケアをすれば防げますしケガをしてもすぐに良くなります。

 

しっかりケアをしてスポーツの秋を楽しみましょう!!

 

明石市東二見 みやび整骨院 院長 立花毅

 

 

 

 

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療