MENU TEL

Blog記事一覧 > ハイボルテージ,五十肩,本当の原因,筋膜リリース,肩の痛み,腕の痛み > 明石市二見町で四十肩・五十肩にお困りの方へ

明石市二見町で四十肩・五十肩にお困りの方へ

2018.04.20 | Category: ハイボルテージ,五十肩,本当の原因,筋膜リリース,肩の痛み,腕の痛み

みなさんこんにちは!

 

明石市で腰痛治療を得意とするみやび整骨院、院長の立花です。

 

 

今日は四十肩・五十肩にお困りの方へメッセージです。

 

・腕が上がらない

・棚の上のものが取りづらい

・洗濯物を干すときに肩が痛い

・髪の毛をドライヤーで乾かす時に肩が痛い

・頭を洗う時に肩が痛い

 

このようなお悩みを抱えていませんか?

 

そもそも四十肩・五十肩というのは病名ではなく単に四十代・五十代の方に肩関節部で炎症が起こりやすく痛みを有する方が多くなるのでこのように呼ばれています。

 

正式には「肩関節周囲炎」と言われます。

 

肩の関節の周囲の炎症。

 

よく見るとすごく曖昧な名称ですね。

 

そうです。

 

原因がはっきり分かっていないのです。

 

原因だけでなくどこに問題が起こっているのかもはっきりしていないものなのです。(場所が特定されていれば病名が付きます)

 

 

明石市二見町のみやび整骨院にも病院で四十肩・五十肩と診断を受けて痛み止め、湿布で様子をみるように言われた方が来院されます。

 

もちろん再度細かく診察をしますが、原因が肩にない方がとても多い印象を受けます。

 

痛みや腕が上がらない原因がにあったり、にあったり、にあったりする方もいらっしゃいます。

 

 

結局は痛みや腕が上がらない原因に対して適切なアプローチが出来ていないからなかなか治らないのです。

 

痛みの感じている場所に原因があるとは限りません。

 

そこを評価する必要があります。

 

患者さんの中には長期間症状に苦しみ、結果的に凍結肩(フローズンショルダー)と言って肩関節周囲の組織が固まってしまって可動域が著しく制限されてしまった方もいらっしゃいます。

 

そうなる前にアプローチが出来ていれば・・・とつくづく思います。

 

 

肩関節は制限されると日常生活に多大なる障害を起こしてしまう重要な関節です。

 

肩の痛みや四十肩・五十肩にお困りの方はお早めに相談していただく事をおススメ致します。

 

お役に立てるはずです!

 

 

 

明石市二見町東二見 みやび整骨院 立花毅

 

 

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療