MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > みやび整骨院で足湯

みやび整骨院で足湯

2016.11.06 | Category: 未分類

皆さんこんにちは!みやび整骨院、立花です(^^)/

 

いつもオフィシャルブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

 

だんだんと寒くなってきました。

 

寒いのが苦手な私にとっては辛いです・・・。笑

 

 

みやび整骨院には寒いのが苦手な方にとっておススメのメニューが2つあります!!

 

一つが「温熱ドーム」

 

もう一つが「足湯」

 

です。

 

今日は「足湯」について書こうと思います(*^^*)

 

 

足の冷えと軽度の浮腫みに悩むSさん。

最近は気温の低下からか夜間にこむら返りをすることが多くなってきたと言われました。

 

もちろんこむら返りの原因は多岐にわたりますが、

 

「一度足湯をしてみてはいかがですか?」

 

とSさんにすすめて、実際にやって頂きました。

 

img_3221

 

みやび整骨院の足湯は、45~46℃の少し熱く感じる程度のお湯に合計10分間浸けて頂きます。

 

そして温度管理を徹底して行っています。

 

なぜか?

足が冷えている方がお湯に足をつけると瞬く間に温度が下がっていきます。

温度の下がったお湯に浸けていても意味がありません。

気持ちいいかもしれませんが、もしかしたら温度の下がったお湯に浸けていて逆に足を冷やしてしまうかもしれません。

 

ですので足し湯(たしゆ)をしています。

これにより温度の低下を防ぎ、常に45~46℃のお湯に浸けて頂けます。

 

浸ける事10分。

お湯に浸けていた部分は靴下を履いているかのように血色が良くなり、足もポカポカです(≧▽≦)

 

Sさんも「背中に汗かいたわ!」と言うほど全身がポカポカになったようでした!!

 

なぜ足を温めるだけで全身がポカポカになるのか?

 

それは足にはたくさんの血液が集まってくるからです!

 

ふくらはぎや太ももの筋肉を見てみて下さい。

腕や手の筋肉に比べてとてもおっきいですよね?

おっきいという事はそれだけたくさんの血液があるという事なんです!

足で温められた血液はやがて全身を巡ります。

よって身体全体が温もるんです(*^^*)

 

もちろんお風呂に全身を浸けて頂くのも良い方法です。

 

しかし、少量のお湯で効率よく温められることの出来る足湯もとってもおススメですよ\(^o^)/

 

 

全身を温めることによって起こるメリットは無限大です!!!

これからの季節、世間で騒がれることになるであろう「インフルエンザ」も足湯で防げるかも!?

 

これからの季節、大人気になりそうです!!

 

ぜひみなさんもみやび整骨院の足湯を体感してみて下さい(^^♪

 

 

みやび整骨院  立花毅

 

 

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療