MENU TEL

Blog記事一覧 > 腰の痛み,腰痛 > 腰を触らずに腰痛を治す!?

腰を触らずに腰痛を治す!?

2016.07.03 | Category: 腰の痛み,腰痛

皆さんこんにちは!!

みやび整骨院スタッフの立花です!

 

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

今日は先日少し強い腰痛で来院された方の症例報告です。

 

運送業をされているTさんは1週間ほど前から今まで経験したことのない腰痛に襲われて悩まれていました。

 

所見をとると腰の屈曲(前屈)動作がほとんどできない状態で、右下肢(腰から下)にややシビレのような症状を有していました。

 

この時椎間板が少し傷んでいるだろうと判断しましたが、腰やお尻、脚の筋肉も非常に硬く緊張している状態でもありました。

 

運送業で長時間の運転が避けられない状態で椎間板に常にストレスがかかっていると思いますが、同時に筋肉にも多大なストレスがかかっていたのだろうと思います。

 

とにかく痛みをどうにかしたい!との事でしたので当院でできる最大限のアプローチを提案し施術することとなりました。

 

まず施行したのが整体治療です。

 

みやび整骨院の整体治療はカイロプラクティックを取り入れてやっておりますが、最近では直接筋肉にアプローチする手段として「筋膜調整」という手法を取り入れて行っております。

 

「筋膜調整」とは一体!?

 

筋膜というのはここの筋肉を包んでいる膜で、全身の筋肉を保護していると言われています。

しかし上記のようなストレスにより筋肉に負荷がかかると全身の筋膜に影響が出てきます。

筋膜

↑画像はネットよりお借り

 

という考えから、まずは腰の痛みにどういう筋肉が関与しているのかというのを評価しました。

するとお尻、膝裏、ふくらはぎの筋肉を緩める事で痛みが緩和することが分かりました。

 

筋肉を緩める事数分。

 

あれほど屈むのが辛かった状態に変化が!

 

当初FFD(前屈時の指先と床との距離)が50cmあったのが38cmになっていました!!

 

腰に一切触れずにここまでの変化が出ていたことにTさんもビックリ!!

 

このあと骨盤の関節に歪みがあったので調節を加え、背骨の矯正を加えて鍼治療も受けていただきました。

 

鍼後はFFD(前屈時の指先と床との距離)はさらに低下し、25cmになっていました!!

 

痛みの度合いも残り2割ぐらいになっていました!!

 

辛そうだった表情も明るくなっていましたね(*^^*)

 

 

身体へのストレスは日常生活や仕事をしていると避けることが出来ません。

 

ですから痛みを感じたらすぐに治療することが必要です。

 

痛みが出てからも「すぐ治るだろう」と放っておくと慢性化してしまうこともありますので注意が必要ですよ(>_<)

 

ちなみにこの「筋膜調整」。

 

ほとんど痛みを感じずに受けることができますのでカイロプラクティックが苦手な方にも安心して受けていただけます。

 

今話題になりつつある筋膜調整をみやび整骨院で受けてみてください!

 

 

みやび整骨院  立花毅

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療