MENU TEL

Blog記事一覧 > ブログ,未分類 > 「活動報告」

「活動報告」

2016.04.17 | Category: ブログ,未分類

皆さんこんばんわ☆彡立花です(^^)/

今日も当院ブログをご覧いただきありがとうございます!!

 

本日は所属しております「播磨メディカルチェック研究会」の活動として、夢前町で開催された少年野球を対象としたメディカルチェックに参加してきました。

 

IMG_1493

 

2年程前から参加しているのですが、最近では会員数も増え、組織としても大きくなりつつあります!

 

この「播磨メディカルチェック研究会」を簡単に説明すると

 

医師、理学療法士、我々柔道整復師(鍼灸師)が一体となり、少年期に多い重症型野球肘を防ぐために活動している組織です。

 

少年期の野球肘障害の中には放っておくと野球人生を左右してしまうような重篤なものがあり、早期発見がカギとなります。

 

 

 

さて今回の参加野球児数は94名。

 

医師による痛みの場所の評価(圧痛検査)、理学療法士による関節可動域評価を経て我々が行うエコー検査という流れで行いました。

 

緊張のためか自然に力が入る野球児達。

 

肘の内側、外側、後方をエコーにて画像評価。

 

IMG_1489

 

 

結果

 

 

重篤な野球肘障害の疑いのある子どもは2名

 

過去に痛みや障害があったのだろうという子どもは複数いましたがかなり少数になっているという印象を受けました。

 

それだけ野球の指導者や保護者の方々にも少しずつ理解が広まってきているのかなとその時思いました。

 

 

どのスポーツにも共通していることですが、子ども達の持っている能力を生かすも殺すも指導者や保護者にかかっていると思います。

 

子供たち次第だと思う方もいると思いますが、小中学生という年代の子達は痛くても我慢して中々監督者に告げようとしません。

 

そこに気付いてあげられるかどうかが大切だと思っています。

 

この「播磨メディカルチェック研究会」の活動が子ども達のお悩み相談所のような立場になればなぁと私は思っています。

 

このメディカルチェックを受けた子供たちの中からプロ野球選手が生まれることをひそかに願っています(*^^*)

 

 

みやび整骨院  立花毅

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療