MENU TEL

Blog記事一覧 > 骨折 > 橈骨遠位端骨折の経過

橈骨遠位端骨折の経過

2016.03.14 | Category: 骨折

こんばんは!髙橋です。

 

先日、ご紹介させて頂きました当院スタッフの西尾さん!

かなり症状が軽快してきましたよ〜♪

現在、負傷日より3週と1日!

現在、疼痛(痛み)の程度は約50%程にまで低下してきました。

まだ圧痛(押した痛み)は骨折部に認めるものの、pain of motion(動作痛)がとても改善してきており喜んでおります(笑)

ROM(動かせる角度)計測では、掌屈:30度、背屈:30度、回内:20度、回外:60度、尺屈:30度、橈屈:5度と、全く動かせなかった手首がここまで順調によくなってきました!

 

今日は、午前中に紹介医の先生に診察もしてもらい、経過良好という判断を頂き、来週からはリハビリを許可して頂き、任せて頂ける事になりました。

cr1

 

順調にいけば4月4日以降から趣味のネイルの勉強も再開出来ると言って頂けたようです!

 

ドクターにも褒められる程、順調です!

今日からボールペンまで使って・・嬉しそうです(笑)

IMG_0269

 

当院では、超音波にて患部を観察し、評価しました!

10日程前に観察した時にはなかった仮骨(新しい骨)がしっかり確認されました!!!

US比較(3.3:3.12)

とても良く分かりますよね!

今後の経過も追い追いご報告させていただきます!!

 

みやび整骨院 髙橋敏明

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療