MENU TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > ☆七草粥

☆七草粥

2015.01.07 | Category: 未分類

皆さんこんにちは!高橋です。

今日は1月7日で「七草粥」を食べる日ですね☆

200px-Nanakusa_gayu_on_Nanakusa_no_sekku

お粥に春の七草のセリ、ナズナ、ゴギョウ(母子草)ハコベラ、ホトケノザ(田平子)、スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)を入れて食べるのがこの日です。
正月のごちそうで疲れた胃をいたわったり、無病息災を祈ったりする意味であるそうです。
 

七草がゆの効果を調べてみました~

200px-The_seven_herbs

・セリ
  → 鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。
  ・ナズナ
  → 熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。
・ゴギョウ
→ せきやたんを止め、尿の出をよくするなどの作用があります。
・ハコベラ
→ タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいます。
・ホトケノザ
→ 体質改善全般。
・スズナ
→ 消化不良の改善。
・スズシロ
→スズナと同じく、消化不良の改善。

と、それぞれに意味があるようですね☆

 

このことをブログにアップしようと思ったきっかけは、実は昨日の夕方頃より私の胃もたれが始まり、昨晩・今朝と食欲が全くなくなってしまい、今日は朝から頭痛も出ている状態です。

ふと考えた時に、やはり年末年始の暴飲暴食とダラダラした生活が原因だったのかなぁ~なんて考えていると丁度今日が七草粥の日だったので、やっぱり昔の人は凄いな~よく言ってるなぁと感心したのでこの内容にしました。

今日は家でお粥にしてもらいます・・・。

 

昔の人は・・・と言えば当院でも常に大切にしている言葉がありまして、「冷えは万病の元」とあります。

身体が冷えると多くの病に侵されてしまいます!この事は、現代生活の皆さんに本当によく考えていただきたいと思います!

物事は偶然ではなく、必然として起こっていると思います。全てに原因があります。

単純な肩こり、頭痛、眼精疲労、生理痛、しもやけ、高血圧、ヘルペス、糖尿病、他にもたくさんありますが、冷えを克服すると多大な症状が改善すると言われております。

ぜひ、当院で根本的な冷え取り施術を行っていきましょう~☆

 

明石市 東二見駅 みやび整骨院 高橋敏明
 

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療