MENU TEL

寝違え

はじめに

朝起きたときに首が痛くて回せなくなった経験はありませんか?
そのような状態を寝違えといいます。
しかし、寝違えというのは本来の医学的用語ではなく首周囲の靭帯や筋肉の急性炎症による痛みを総称して寝違えと呼ばれています。

原因

寝違えにはいくつかの原因があります。
例えば不自然な姿勢で寝続けると起こります。通常であれば寝ている間に寝返りをうったりして無意識のうちに首の姿勢を変えていますが、疲労や睡眠不足、泥酔の状態で寝てしまうと、このような反応がなくなり不自然な姿勢で寝続けてしまうことになります。
よって炎症が起こり、朝起きたときに首が回らなくなり痛みを伴うわけです。

施術

一般的に単なる寝違いであれば1週間以内で炎症が治まり痛みはなくなります。しかし同じような症状でも頸椎性の疾患であったり、椎間板性の疾患が起こっていることもあります。手にしびれが出てきたり、痛みがなかなか治まらなかったりするとこういった疾患が隠れていることが多く、放っておくとどんどん進行していきます。

加古川市・明石市・播磨町・東二見のみやび整骨院の施術といたしましては、痛みの見える整骨院をモットーとしており、治療前の診察を徹底し、まず病態の把握をします。さらに患者様にも治療前の状態をしっかり把握してもらうようにし、治療後のBefore&Afterによって再確認して頂くようにしております。それによって、体が変化する実感を持っていただけると同時に、その治療法がご自身の身体に合うか合わないかも分かって頂けます。どこが痛むのか、どうすると痛いのか、西洋医学的検査をもとに診察し、それからその病態に適した治療、患者さんの希望に沿った治療を検討いたしますのでご安心ください。

実際に診療しておりますと寝違え(急性頚部痛)は幅広い年齢層に比較的よく見かける疾患です。首が回らなければ日常生活はもちろんのこと、仕事や学業にも支障をきたしてしまいます。そんな時にお勧めなのが、加古川市・明石市・播磨町・東二見のみやび整骨院のカイロプラクティックです。頸椎の動きの悪くなっている所を触診にて見つけ、矯正します。この段階で動きの変化を実感していただける方が多いです。カイロプラクティック後、訴えておられた痛みが全くなくなるような方もいらっしゃいます。痛みが長引けばそれがストレスとなり痛みも慢性化してしまう事もありますので単なる寝違いと思わず一度加古川市・明石市・播磨町・東二見のみやび整骨院にご相談ください。

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療