MENU TEL

花粉症

薬から解放されたくありませんか?鍼と温熱療法と東洋医学に基づいた経穴刺激で改善させます。実際に多くの患者様が薬を手放せています。

 長年辛い花粉症で悩んでおられるあなた、体質改善を行い症状の出にくい体質にしてみませんか?

花粉症とはI型アレルギーに分類される疾患の一つで季節性のアレルギー性鼻炎とも言われ、植物の花粉が、鼻や目などの粘膜に接触することによって引き起こされ、発作性反復性のくしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみなどの一連の症状が特徴的な症候群のことを言います。年中花粉症の症状が出る場合は通年性のアレルギー性鼻炎と言われ、ダニやハウスダストなどが原因であることが多いです。

 一度症状が出ると本当に辛いですよね。みやび整骨院ではこの花粉症に対しても専門治療を行っております。

花粉症をお持ちの方は体温が低く、免疫力が低下している方が多いです。あなたの体温は何度くらいですか?近年は食生活などの生活習慣の変化から低体温の方が多くみられるようになり、35°台前半ぐらいの深刻な低体温の方もよく見かけます。

花粉症患者はますます増加傾向にあります。ですので、花粉症治療ではまず温熱ドームに入っていただいて血液の循環を良くし、体温を上げて免疫力を高めていく治療を主に行います。なぜなら免疫力を高めればそれだけアレルギー症状に対して抵抗力をつけることができるからです。また自律神経の乱れも免疫力の低下を招きます。温熱ドームにはいることで体温が上がり血液の循環が促進され、副交感神経が優位となり血管が拡張します。普段の私生活などで交感神経優位になった状態を副交感神が経優位な状態をつくってあげることで自律神経のバランスを整えてあげます。すると徐々にではありますが体質の改善を実感頂けます。

さらに専門治療では鍼を鼻周囲のツボに行います。鼻が詰まっているような方はこれで直後に鼻詰まりが解消されることがあります!これらを定期的に行うことによって花粉症症状を改善していきます。

実際20年以上も花粉症で悩んできた方も半年の定期的な花粉症治療で毎年症状の出ていた時期になってもまったく症状が出なくなったほどです。現在の花粉症の一般的な治療は薬によって一時的に症状を抑える対症療法が主になっており、抗ヒスタミン作用(ヒスタミンとは血圧降下、血管拡張、腺分泌促進などの薬理作用があり、ヒスタミンがたくさん分泌されるとアレルギー疾患の原因となります。)のある抗アレルギー薬を定期的に内服することや点鼻ステロイド療法が主です。

しかし近年インペアードパフォーマンスという問題が欧米では社会問題化しているようです。インペアードパフォーマンスとは、抗ヒスタミン薬の長期服用によって、自分では気づかないまま集中力や判断力、作業効率が低下してしまう状態のことです。薬にはこういった副作用があるものがほとんどです。今後日本でも問題になるかもしれませんのでやはり薬ばかりに頼っていられません!花粉が飛散する季節になると飲み薬や点鼻薬が手放せない方、「花粉症は治らない」、「一生ものだ」とあきらめずにみやび整骨院の花粉症専門治療で体質改善を行い、辛い花粉症から一日でも早くさよならしませんか?

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療