MENU TEL

むち打ち症(外傷性頸部症候群)

はじめに

明石,交通事故治療

交通事故でお困りの症状で多くが「むちうち症」やそれに伴う症状ではありませんか!?

むち打ち症とは、その起こり方をさすものですが、診断書に記載される傷病名は、「頚部捻挫」・「頚部挫傷」・「外傷性頚部症候群」・「外傷性頸部捻挫」等になります。

症状

頚部の捻挫を主とする症状

頚部の筋肉や靭帯、関節の損傷によるものです。脊髄に損傷がなく、強い自律神経失調症状やはっきりした神経根症状もみられない、主として頭痛、頚部の疼痛、頚項部筋肉の圧痛、頚部の運動制限を中心としたものです。

神経根の障害を主とする症状

脊髄から枝分かれした末梢神経の神経根に腫れや引き抜き損傷がおこると、それを支配している腕や脚の各領域に神経症状がでます。上位頚神経の場合は後頭部に放散痛など、下位頚神経の場合は頚部から肩~腕にかけての放散痛、しびれ感、上肢の筋力低下、筋萎縮、運動及び知覚障害などが起こります。

自律神経の障害を主とする症状

椎骨脳底動脈の血行不全により、その支配下の脳の血流減少により「頭痛、頭重、眼精疲労、耳鳴り、難聴、めまい、集中力の低下」などの症状や、内臓の症状として「食欲減退、消化不良、吐き気」などの胃腸障害がみられる、頚部や肩の症状は強くなく、主に自律神経失調症状が特徴です。

脳脊髄液減少症

脳脊髄液減少症は大きく2つのタイプに分けられます。1つは髄液の漏出がなく、脱水等で髄液の生成が低下し、髄液量が少なくなるタイプです。もう1つは髄液を包む硬膜に傷が入り、髄液が漏出する事で減少するタイプです。厚生労働省の診断基準では、髄液が漏出するタイプは「低髄液圧症」と「髄液漏出症」に分けられます。
この脳脊髄液漏出症は、特に交通事故やスポーツ外傷などにより身体や頭に対する強い衝撃を受ける事が発症の原となり、硬膜に傷が入り継続的に髄液が漏れ続けることで、激しい頭痛や様々な全身症状を訴えるのがこの病気の特徴です。

むちうち症では、事故を起こして何日かは症状があまり分からずに、後々症状が出てくる方が多くみられます。
どんなに軽い事故で軽傷だと自己判断された場合でも先ずご来院していただき、事故治療専門スタッフへご相談下さい。
病院へ行ってレントゲン等を撮ったとしても「骨に異常はありません…」と言われ、湿布が処方されたり、電気を当てるだけで治療に満足されない方が多いのが現状です。

ご自分の身体の将来のことをよく考えて下さい!早期に良い施術を受けている方と、そのまま放っておいた方との差は後々だんだんと出てきます。
私たち施術者は今までに何人ものそのような経験談を聴いたり、見たりする機会がありましたので、ぜひそのような方々を増やしたくありません。医師の診断の元、連携をとりながら加古川市や播磨町、明石市の東二見駅から近いみやび整骨院では今ある症状を取り除いていく治療を行います。

施術

リハビリは症状によって、カイロプラクティック、ストレッチングなど様々な手技によって多くの患者様が「来院時より楽になった」と言って喜んで帰って頂けるように努力しております。また、必要な方へは運動指導も行い1日でも早く治癒して頂けるようなプログラムとしております!また、明石市でも数少ない「エコー」の導入によって患部の観察がより、鮮明に患者様に解りやすいを目指しております!

その他、事故に遭ってからどこか治療院へ行かれていても、症状の変化が無い場合は、転院ももちろん可能ですので、その際はぜひ明石市のみやび整骨院へご相談下さい。加古川市や播磨町、明石市の東二見駅から近いみやび整骨院は事故治療の専門でもあるのはもちろん、事故治療の際に関係してきます「自賠責保険」に関してもプロフェッショナルな行政書士とも連携しております。明石市の整骨院の中でも、特に交通事故に関する問題を得意とする専門の行政書士との直接相談も無料で可能ですので、そちらもご安心下さい。

みやび整骨院での効果的なむち打ち症治療の内容

明石,交通事故治療

交通事故後のむち打ち症治療で大切なことは、お一人お一人の症状に合わせた施術をおこなうということです。むち打ち症だからといって、一般的な治療方法としてイメージされる首の牽引や、電気をあてたりすれば良いというわけでは御座いません。
みやび整骨院では、主に手技療法をメインとした施術によって丁寧に患者様の身体を整えていきます。また、症状によっては、物理療法などを用いることもあり、最適なアプローチを組み合わせておこなっていきます。

こうした専門的なむち打ち症治療を受けていきませんと、治療を受けているはずなのにいつまで経っても症状が改善しなかったり、以前よりも痛みが増してしまったりと、悪化してしまうケースも少なくありません。
また、痛み以外にも手足のしびれ吐き気頭痛めまいなど違う症状も出てきてしまうことも御座いますので、現在治療を受けているという方も症状の思ったように改善がみられない場合にはお気軽に加古川市・明石市・播磨町・東二見のみやび整骨院までご相談ください。
みやび整骨院むち打ち症治療は、後遺症に悩まされないように、しっかりと完治するまでスタッフ一同サポートいたします。

明石,交通事故治療

明石,交通事故治療

当院へのアクセス情報

みやび整骨院

所在地〒674-0092
兵庫県明石市二見町東二見795-1
サンシャイン寺西1-101
駐車場6台あり
電話番号078-939-2971
休診日木曜午後
土曜午後
日曜・祝祭日
院長立花 毅

明石,交通事故治療